貴社の業務目的に見合った「オリジナルのシステム」を作れます。社名入りの独自システムを作りたい会社様からも人気です。

貴社独自のシステムづくりをご一緒します

経営者の皆様、「自社に合うシステムはない」とあきらめていませんか?

「自社特有の業務フローに合う仕組みが欲しい!でも、見つからなかった・・・」そんなあなたのために、「ファインドメーカー」をカスタマイズします。

弊社「ファインドメーカー」の特長である「録音・記録」「タイマー機能」はもちろんのこと、「ここで、この型番を記入できるようにしたい」といった個別のニーズにも喜んでお応えします。

最近では、「自社名を入れたシステムを作りたい」、「業務改善のシステムを作って、同業者、提携先企業にシステムを売りたい」といった、業界を牽引していくことに意欲的な経営者様からのご相談も増えています。

カスタムオーダーでできること

貴社独自の+α機能を搭載するお手伝い

貴社・貴業界特有の「ここが業務円滑化のボトルネックになっている」「これをもっとこうしたい」をお聴かせいただくところからシステムづくりは始まります。

お客様や関係者との「通話履歴・ファックス・メール履歴・データすべて」と、「内部で進めるべきタスクと期限」を1箇所で管理する「ファインドメーカー」の基本機能はもちろん搭載し、細かいところまでをカスタマイズ支援いたします。

の基本機能はもちろん搭載し、細かいところまでをカスタマイズ支援いたします。

貴社業務フローにシンクロしたシステムを作ります

基本の機能があってのプラスαで作成するため、まったく0からの組み上げに比べて圧倒的に「バグの起こる可能性」を軽減します。多くの方にご満足いただいているシステムをベースに、オリジナルのカスタマイズが可能です。

これで、「できない」、「進まない」ストレスも軽減! バラバラだった業務をつなぐことはシステムに任せて、貴社にしか取り組めない「未来の売上利益づくり」のためにぜひ時間を注いでください。

こんなことはありませんか?

  • 営業管理用システムを試したが、どのシステムも自社の業務にそぐわない部分があった。結局使いこなせなかった・・・。
  • 関係者の数が大変多く、「言った、言わない、送った、送られていない」などの行き違いを未然に防ぎたい。
  • 案件情報をメンバーがそれぞれバラバラに管理しており、全体の状況が見通せない。案件共有がうまくいかず新規営業先社内でバッティングすることも・・・。
  • ①顧客リストはエクセル、②日報はメール、③受発注はファックス、④資料はPCの書類ボックス、⑤予定管理はGoogleカレンダーとすべてバラバラに管理。結局、情報の管理作業に精一杯になる。バラバラに管理した情報を、次の提案のための収集するのに時間がかかり本末転倒に。
  • 自分たちにぴったりのシステムがどれかわかりにくい。

こんなお悩みにお応えします!

「ファインドメーカー」カスタムはここが違う

業務にフィットする役割をシステムに与えます

本当に使えるシステムでなければ意味がありません。システムを導入することは、人事と同様に「今日からこれを担当してください」と辞令を出すようなもの。カスタムオーダーなら、基本機能はそのままに、貴社特有業務にフィットした「新しい役割」を担当させられます。

社長のアイディアやノウハウを形にします

社長のアイディアやノウハウを形にします
「自社の業界ならではの○○の業務に合わせたシステムが欲しい、これができれば、人手不足をカバーできるはず、どうかな?」
「自社の△△といったノウハウや□□といったアイディアをシステムに組み込みたい、きっと営業効率があがると思うけどどうだろうか?」

こんなご相談をよくいただきます。そのアイディアは私たちと共に考えればシステムで実現できるかもしれません。社長のアイディアは会社の大切な資産です。カスタマイズに柔軟に対応できる当社にお任せください。

社内の業務管理だけでなく、どうしてもヒューマンエラーの起こりやすい「社内外のやりとり」のミスを減らすことにより、マイナスを0に近づけ、貴社の本来業務である売上利益を生み出すことに時間を使っていただきやすくなります。「攻めのシステム活用」が実現します。

本当に必要な機能は何か? をともに考えます

人手不足に待った無し!の現代において、人力とシステムは共存共栄の時代。業務のプロは貴社であり、当社は人力では追いつかない部分をシステムで実現するプロです。しかし、「無駄に、多機能なシステムは使いこなせない」といった経営者様の声をよく耳にします。

当社は経営者様の声に耳を傾けながら、「本当に必要な機能」を、プロの視点でご提案します。私たちはガラパゴスシステムは要らないと考えています。

オーダーメイドでありがちな失敗を未然に防ぎます

一般的に「システムの完全オーダーメイド」は、本当に0から作るために、パッケージシステムにはあるはずの「基本機能」が搭載されないことも。もちろん、0から人が動くため、その分人件費(開発コスト)もかさみがちです。

ただ、汎用のシステムでは自社業務フローを網羅できないといったお悩みをもつ経営者様が多いことは事実です。そのご希望にお応えするために、適切なコストで、必要なだけの機能搭載をお手伝いします。

「貴社業務に必要な機能」が何かを見極めるところからご支援します。

3日かかっていた業務が3時間に!

労働生産性を改善されたA社の事例

そのお客様は、ファックスやメールなどの受注データをエクセルで管理していました。単発の受注もあれば、毎月少額での固定の受注もあり、とにかく伝票の数が膨大です。そのため、毎月ご担当者が伝票の転記作業に丸3日かけていました。
3日というと毎月21時間、年間で換算すると252時間です。一人当たりの1時間あたりのコストを4500円と計算すると、なんと年間1,134,000円もその業務にかけていたことになります。この時間を生産性をあげる時間に投じることができたら、その効果は数倍になる可能性があります。つまり、目に見えないコストを削減し、投じるべき投資予算を生み出します。

間接部門でのコストがかさむことはできるだけ避けたいものです。他の業務と兼務しているご担当者は、月末月初に残業で対応することになります。「その時間を少しでも減らして、受注活動など他のことに充てられたら・・・」経営者様も、ご担当者様も頭を悩ませておられました。

そこで弊社は「ファインドメーカー」の「受発注記録」「売上記録」を伝票発行に即座に対応いただける機能の活用をご提案し、さらに個別業務に対応できるよう一部をカスタマイズしました。
「おかげで2日半も他の業務に充てられます」と喜びのお言葉をいただきました。


「 業務をつなげて」PDCAを仕組みで実現するシステム
「ファインドメーカー 」

株式会社ファインドメーカーは、お客様企業の業務の円滑化・業務の効率化を仕組みで解決する「ファインドメーカー」を開発・提案しています。
「ファインドメーカー」の機能には「電話録音機能」「FAX自動振り分け機能」「メール管理機能」「顧客別のスケジュール管理・フォロー忘れを防ぐリマインダー機能」などがあります。
その他、見積り〜受注〜請求〜入金まで「ボタン1つ」で一括管理できる仕組みを作るなど、貴社の業務に合わせてカスタマイズが可能です。